博多区祇園から徒歩1分。気軽に行けるトレーニングジム

トータルケアラボ

トータルケアラボ
買い物ついで、出張ついで、お仕事ついでに気軽に入会金なしで500円ですべて使えます。

トータルケアラボ ブログ

冬場の神種目 ビッグ3

2019.10.15 | ダイエット |

こんにちは!福岡博多の格安パーソナルジム

トータルケアラボです。

台風19号の猛威も過ぎ去り、福岡の街は一気に冬が近づいてきました。

ひんやり寒いこの気温の変化で風邪をひかないように気を付けたいところです。

ダイエットやトレーニングでは、この時期が代謝が下がり始める時期でもあります。

そんな気温の下がる冬の時期に、代謝を上げるためのトレーニングを今回はお伝えしていきます。

 

■ビッグ3って何??

お客様の世代にもよりかもしれませんが、ビッグ3と聞けばお笑いのビートたけしさんなどを連想される方が多いと思います。

トレーニングの世界のビッグ3とはどのようなものでしょう?

これは、

1.ベンチプレス

2.スクワット

3.デッドリフト

の3種目のことを指します。

この3種目は神種目といわれています。

その理由としてあげられる要因は、動員率にあります。

 

■トレーニングの動員率って何??

正確には違うのですが、動員率を分かりやすく解説すると

「どれだけ多くの筋肉が使われているのか」を示した割合です。

これは3種目合わせるとちょうど全身を鍛えられると言われています。

まずは3種目だけをきちんと鍛えてみてはいかがでしょうか?

 

■各種目の動員率

ベンチプレスは胸を中心として鍛える種目となっています。

胸だけではなく、肩や腕の二の腕にも効いてきます。

それだけではなく体幹、太もも、ふくらはぎをきたえることもできます。

つまりこの1種目だけで6つの部位を鍛えることが出来るのです。

胸のマシーン種目としてチェストプレスがあります。

チェストプレスとベンチプレスは何が違うのでしょうか?

 

基本的にフリーウェイト種目は不安定な種目となっています。

フリーウェイト種目というのは重りが滑車によって固定されておらず、

不安定な状態を保ったままトレーニングしていく種目です。

この場合、ベンチプレスがフリーウェイト種目となります。

チェストプレスは椅子に固定されているため安定した種目となっています。

この不安定な種目はバランスを保つために体幹や、足にも力を入れながら進めていきます。

そこで多くの筋肉を動員できるのです。

チェストプレスは反対に安定した決められた軌道の中で行うので、鍛えられる箇所は限定されてしまいます。その代わり、安全にトレーニングを行うことが出来ます。

ちなみに上半身は30~35%の筋肉量があると言われています。

そこで動員率は35%近くは少なくともあります。

 

■スクワット種目

下半身には全身の筋肉の68%以上があると言われています。

7割近くの筋肉が集中しているためスクワットをトレーニング種目として行うと、

ベンチプレスの2倍以上の筋肉が動員されることになります。

スクワットは別名「king of trainning」という異名を持ちます。

トレーニングの王様といわれる理由はそこになります。

ベンチプレスの1.5倍を持ち上げることが出来たらいいと言われています。

ベンチプレスは体重×1倍

スクワットは体重×1.5倍を目指して頑張っていきましょう。

 

■デッドリフト

デッドリフトは動員率は下半身種目のスクワットと相違ない感じがあります。

しかし徹底的に違うポイントがあります。

それは、「重量を上げる」ことです。

ベンチプレスは体重×1倍

スクワットは体重×1.5倍

デッドリフトは体重×2倍

この重量感を目指して頑張って冬場を乗り切りましょう!

 

福岡市博多区祇園町1丁目18
イーグル祇園伍番館202号室 マップ

TEL:080-5251-0638

MAIL:totalcare.0101@gmail.com

営業時間:
月・火・水・木・金・土
10:00~22:00
日曜日 10:00~12:00
定休日:
日曜午後

Copyright2017 © トータルケアラボ. All rights Reserved.