福岡市博多区祇園駅から徒歩1分。気軽に行ける格安ダイエットパーソナルトレーニングジム

トータルケアラボ

トータルケアラボ
買い物ついで、出張ついで、お仕事ついでに気軽に入会金なしで500円ですべて使えます。

トータルケアラボ ブログ

福岡博多のダイエットトレーニング Vol.5 ストレッチやインナートレーニングは必要??

2020.01.08 | ダイエット |

福岡博多の格安パーソナルジム トータルケアラボです

ダイエットトレーニングを頑張る皆様に役立つ情報を発信します。

 

トレーニングを1年の始まりに決意して始められたという方も多いと思います。

ダイエットのために食事をコントロールすることに決めた方も多いのではないでしょうか??

実際、そういう方は頑張り方が最初飛ばしすぎる傾向にあります。

焦ることなかれ。

時間をかけていかないと体というものは変化していきません。

トレーニングを追い込んで、食事を制限していくことも必要なのですが

もう一度「基本」に立ち返ることを今日は考えていきましょう。

 

目次

■ストレッチの効果

■インナートレーニングの効果

■ダイエットに影響するストレッチ

■ダイエットに影響するインナートレーニング

 

 

■ストレッチの効果

みなさんはストレッチはしていますか?

ダイエットトレーニング為だけであなくて、健康のためにもストレッチはとても大事です。

ストレッチは何のために行うのでしょうか。

きょう再確認をしましょう。

筋肉というのは生きていくために必ず使われます。

使った所は疲労物質が筋肉の中に通っている血管の中通って通過していきます。

筋肉は収縮と弛緩といって、短くなったり長くなったりを繰り返します。

元の長さが長めの方は一般的に身体が柔らかいと言われます。

短くなっている方は体が硬いと言われます。

この長さが長いと血流というのは流れがいいのです。

短くなっていると血流が悪くなります。

いわゆる血行不良になります。

血行が悪くなると疲労物質が筋肉の中にとどまってしまいます。

それがコリやハリの原因です。

また、筋肉は骨にまたがって橋のようにくっついていますので、筋肉が短くなってしまうと骨は引っ張られてしまいます。

逆に長いと骨は余裕をもって動かすことが出来るのです。

ストレッチはわざと筋肉を長くすることで血流を良くします。

そして継続することで元の長さも長くなってきます。

 

 

■インナートレーニングの効果

インナーマッスルというのは深層筋群といって体の奥深い所に存在します。

これが体を安定させるために機能します。

歩いているときに左右にぶれなくしたり、腕を回すときに安定して肩が回って力が発揮できるようになります。

インナーマッスルが強くなると関節はあそびができます。

余裕をもって動かせるだけではなく、腕や足が長くなります。

 

 

■ダイエットに影響するストレッチ

ストレッチは体のダイエットにとってとても大事です。

何故なら、体が柔らかいということは大きなフォームでトレーニングが出来て効果的ですし、血流が良くなることで代謝が高まり痩せやすくなってきます。

 

 

■ダイエットに影響するインナートレーニング

インナーマッスルは体に30%の割合でついていると言われています。

この30%がなくなると代謝も30%下がることになります。

それはもったいないですよね??

そしてインナーマッスルを鍛えると姿勢が良くなったり

お尻が持ち上がったりといいことが多いですよ

是非試してみてください♪

 

 

 

 

タグ:, , ,

Copyright2017 © トータルケアラボ. All rights Reserved.