福岡市博多区祇園駅から徒歩1分。気軽に行ける格安ダイエットパーソナルトレーニングジム

トータルケアラボ

トータルケアラボ
買い物ついで、出張ついで、お仕事ついでに気軽に入会金なしで500円ですべて使えます。

トータルケアラボ ブログ

福岡博多のダイエットトレーニングVol.7 トレーニングの王様

2020.01.10 | ダイエット |

福岡博多の格安パーソナルジム トータルケアラボです

ダイエットトレーニングを頑張る皆様に役立つ情報を発信していきます!

IMG_3532

 

今日はトレーニングのどこからトレーニングをしたらいいのかわからないという方のお悩みを解決します♪

ダイエットトレーニングにおいて大切な2つの課題があります。

この2つのミッションをクリアするために私たちはダイエットトレーニングを頑張っているといっても過言ではありません。

それは、

1.除脂肪

2.スタイルづくり

全身には皮下脂肪という脂肪が分布しています。

これは筋肉が少ないと増えてしまう脂肪です。

逆にこの脂肪を取り除く為には筋肉をつけて基礎代謝を増やしてあげることが必要です。

だからと言って高重量でガンガントレーニングをしていくと筋肉が大きくなってガチマッチョになってしまう方も多いのです。

引き締めたいところは引き締め、出したいところはラインを出す。

それが重要になってきます。

今日はそんな、除脂肪を考えるとき大事なトレーニング種目について解説していきます。

 

目次

■トレーニングの王様 スクワット

■重量?それとも回数??

 

■トレーニングの王様 スクワット

スクワットはトレーニングの神様といわれています。

なぜかと言えば、「最もダイエットに効果的な種目」といえるからです。

身体の全ての筋肉を100%だとしたときに、スクワットは全身の68%前後の筋肉を鍛えることが出来ると言われています。

下半身を中心としたターゲットであるスクワットは主に、太もも・お尻に効いてきます。

フォーム自体は難しい種目となっていますので、代替え種目として「レッグプレス」で代用することも初心者の方は考えていいと思います。

このスクワット、きつさも相当の者があります。

やはりスクワットをする日になると嫌だなと思う人も多いと思います。

そこは強いメンタルで潜り抜けるか、セット数を減らして工夫して頑張っていきましょう。

 

■重量?それとも回数??

スクワットをダイエットトレーニングの種目に採用したら、まず悩むのは何回したらいいのか?何キロしたらいいのかという疑問点です。

ダイエット初心者はAの方法を

慣れてきたらBの方法でトレーニングを行ってみてください。

A.10回上がるぎりぎりの重さで10回×4セット

B.20回上がるぎりぎりの重さで20回×4セット

スクワットで大事になってくるのは重量よりも回数です。

もっと言えば、重量×回数×セット数=ボリュームです。

ボリュームを大きくしてトレーニングしていくことが引き締めには大事になってくるのです。

高重量ですると足はたくましくなっていきます。

そこまで無理しなくても回数で頑張って引き締めを狙っていきましょう!

 

 

 

 

 

 

タグ:, , ,

Copyright2017 © トータルケアラボ. All rights Reserved.